純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね) 静かな迫力が伝わるこだわりのネクタイブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】では、国産のシルク生地とハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。伝統の職人技を活かした高級感のある仕上がりで、ビジネス、カジュアル、パーティーなど、様々なシーンに華を添えます。大切な人への特別なプレゼントとしてもおすすめです。

男の品格を上げるのは「重厚感」

締まりのあるネクタイを選んでVゾーンから重厚感を出そう

みなさんはどんなネクタイをしている男性に気品を感じますか?

 

スーツスタイルにおけるテーマは十人十色ではありますが、基本的に目指すべきは「品のある男に見せる」ことだと思っています。

 

 

もちろん、明るいネクタイや、可愛らしいデザインのネクタイを選ぶこともあると思いますが、やはりスーツに最も合う組み合わせは重厚さを感じる深みのある色やデザインです。

 

 

重厚さを感じるとは?

 

品格を上げるスタイルを目指すときに大切なのは、重厚さです。
その重厚さを演出するために意識することは、シンプルに「重たく見えるように組み合わせる」ということです。

 

例えば、赤系のネクタイを選ぶのであれば、パステルレッドではなく、ワインレッドを選んでみたり、ブルーよりも深めのネイビーを選んだりと、深く深くVゾーンを選んでいきます。

  

 

そうすると言葉の通り、重厚感が生まれてきます。

 

 

明るさはアクセントで表現する。

 

重く重くと考えすぎると、極論を言ってしまうと「真っ黒」に近づいてきます。
しかし、真っ黒というのは重厚感よりも威圧感になってしまうこともあります。

 

ですので、深く深くコーディネートをしていく中にも、少しアクセントに明るい色を入れてみるなどの工夫はあってもよいでしょう。

 


例えば、深いパープルの色味になりますが、アクセントで花柄や、少し明るめのラベンダー色が配色されています。

 

全体には落ち着いた印象になりますが、ちょっとだけ明るい印象を加えるだけで雰囲気が変わってきます。

 

是非参考にして頂き、ネクタイ選びをしてみてください。

 

私たちSHAKUNONE’もそのお手伝いを全力でさせていただきます。

SHAKUNONEオンラインショップはこちら

関連情報

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

小さな縫製工場から産声を上げたネクタイ専門のファクトリーブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】
国産のシルク生地を使用し、職人のハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。

ブランド SHAKUNONE'(シャクノネ)
FACTORY 〒709-4623
岡山県津山市桑下1333-6
営業時間 10:00~17:00
定休日:土・日・祝
マネージャー 笏本達宏(シャクモトタツヒロ)
E-mail info@shakumoto.co.jp
オンラインショップ https://shop.shakunone.com/
コーポレートサイト https://shakumoto.co.jp/

コメントは受け付けていません。

特集