純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね) 静かな迫力が伝わるこだわりのネクタイブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】では、国産のシルク生地とハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。伝統の職人技を活かした高級感のある仕上がりで、ビジネス、カジュアル、パーティーなど、様々なシーンに華を添えます。大切な人への特別なプレゼントとしてもおすすめです。

上司にプレゼントするネクタイの選び方。

上司の方へプレゼントするネクタイは印象に合わせて選ぼう

 

こんにちは。
ネクタイ専門ブランドSHAKUNONE'(シャクノネ)マネージャーのシャクモトタツヒロです。

 

日々、ネクタイをネクタイをプレゼントにお考えの方からのご相談を受けている中で、
【目上の方にネクタイをプレゼントしたい】とご相談を受けることが増えてきました。

 

ですので今回先輩社員や上司の方、お取引先の方などにプレゼントするネクタイの選び方をお伝えさせて頂きます。

 

 

相手の印象に合わせて選ぼう

 

ネクタイを選ぶ際の基本は相手の方が身に着けているシーンを想像することです。
これは、どなたに対して選ばれる際も共通していることなのですが、目上の方に贈られる際は、より相手の方の好みや傾向について調べておくことが大事です。

 

なぜかというと、年齢や役職が上がっていくにつれて、外での付き合いも増えてきたり、人前に出ることも増えます。
おそらく、そういったことも意識しながら選ばれてい男性も多くおられるでしょうから、【オシャレだから】【変わっているから】といった理由だけで選ばれるよりは、普段のイメージを崩さない安定感を求められた方が良いです。

 

とはいえ、全く同じようなモノを贈るというのも面白くないので、普段の印象に少しアクセントを加えるくらいの変化であれば大丈夫です。

 

高ければ良いというわけではない。

 

年齢的に上の方にする贈り物はある程度予算を持って考えなければならないといった意識が働くのはよくわかります。
中には【目上の方にはハイブランド】といった内容のものも目にしますが、プロとして申し上げます。
決してそんなことはありません。

ただ、多少のバランスはあります。

 

若い方に超高級ブランドだとわかるようなものを贈られると、普段のスーツスタイルとの調和が取れなくなりますし、逆に社長さんに対して明らかに安そうなものを贈られるのも良くないでしょう。

 

とりわけ、価格帯の高い商品はいわゆるハイブランドになると思うのですが、ハイブランドの傾向として【明らかなブランド物】といったデザインのものも多くあり、ビジネスシーンにおいてある種の「いやらしさ」になってしますこともあります。

それを踏まえて、オススメする価格帯はズバリ¥10000~¥15000くらいです。

 

オススメはコチラ

 

なぜなら、上質なネクタイの価格帯での線引きはこのあたりからになるということに加え、商品のボリュームゾーンとなっているからです。

これは、百貨店のネクタイ売り場に足を運んで頂くとわかります。

 

この価格帯を狙って選ばれると、選択しも広く存在し、お気に入りの一本に出会える可能性が高くなります。

 

細いものを選ぶのはNG!

 

定番のサイズ感
同じ形に見えるネクタイにも実はサイズが存在します。
一般的にな定番サイズのネクタイ幅は約8~8.5cm幅です。
よく聞かれるのが「細いのが流行っているんですか?」ということなのですが、はっきり言って流行っていません。いわゆるナロータイというものですね。

細いものはスタイリッシュで、太いものは野暮ったい。
こう言えば、細いものの方が良く感じるかもしれませんが、
細いものは貧相に見えるとも捉えられます。

 

特に、役職が付いたようなお立場の方が身に着けられるネクタイは、ある程度風格を感じるようなもののほうが良いかと思います、

もちろん、意図的に細いネクタイを選ばれることを否定的に捉えているわけではありませんが、一般的なネクタイの幅の合わせ方は「スーツのラペル」におおよそ合わせるのが美しいとされています。
そのベーシックに合わせたバランスの良いスタイルを選ぶことをオススメします。

 

 

デザインと色は派手すぎないものを選ぼう

 

最初に説明したように、相手の印象に合わせて選ぶことが基本です。
目は口ほどにモノをいう、と同じくらい、ネクタイ一本で印象が全く変わるので、相手を想いながら、どんな印象に見られたいか?見てほしいか?ということを想像しながら選ばれると良いでしょう。

 

様々な選択肢の中から選ぶことと思いますが、ベターなのは派手な色柄を選ばないことです。

 

個性的な派手さよりも、その人自身の魅力や深みを引き出すようなシンプルなものを選ばれると良いかもしれません。

 

 

最適なプレゼント選びのために

 

ある程度絞り込めているようであれば、店舗やネットショップなどで具体的に選ばれても良いかと思います。それでも悩まれるようなことがあれば各ショップで聞いてみながら、イメージのすり合わせをしていくとスムーズに選んで頂けるかと思います。

 

わからないことや悩むことは恥ずかしいことではありません。

大切な人を想うからこそ時間がかかるので、わからないことはわからないと相談しながらお選びになってみてください。

 

私たちのネクタイブランドSHAKUNONEでも日々ご相談をお受けしています。
お困りの際はお問い合わせください。

 

 

 

関連情報

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

小さな縫製工場から産声を上げたネクタイ専門のファクトリーブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】
国産のシルク生地を使用し、職人のハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。

ブランド SHAKUNONE'(シャクノネ)
FACTORY 〒709-4623
岡山県津山市桑下1333-6
営業時間 10:00~17:00
定休日:土・日・祝
マネージャー 笏本達宏(シャクモトタツヒロ)
E-mail info@shakumoto.co.jp
オンラインショップ https://shop.shakunone.com/
コーポレートサイト https://shakumoto.co.jp/

コメントは受け付けていません。

特集