純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね) 静かな迫力が伝わるこだわりのネクタイブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】では、国産のシルク生地とハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。伝統の職人技を活かした高級感のある仕上がりで、ビジネス、カジュアル、パーティーなど、様々なシーンに華を添えます。大切な人への特別なプレゼントとしてもおすすめです。

縫製工場は生み出す努力をしていない。

被害者意識だけで「生み出す努力」「変える努力」をしていない縫製工場。

 

人のせいにしがちな縫製工場。

 

アパレルに関わる縫製工場の多くは下請け工場という立場のところが多いです。

 

自社のwebサイトすら持っていない工場も少なくないですし、有効な発信をしている所なんて珍しいというのが現実。

 

昨年の12月にはこういった内容を発信しました。

 

https://note.com/shakunone/n/nab9bcbff4208

 

納期と品質には厳しく(あたり前ですが・・・)、支払われる単価は安い。

確かに、完全分業制の中で染み着いた受け身の下請け体質は一朝一夕には変えられず、捻じ曲がった感覚は「被害者意識」になっているところも少なくありません。

 

あなたの今の状況は一体誰のせい?

 

ですが、この記事も読んでみて頂きたい。

 

https://note.com/valley_mha/n/ne0dc91e28fcb

 

誰しもがそうなのかもしれませんが、自分の立場や目線からしかモノが言えなくなってしまい過ぎてやしませんか?

 

変わらないのは変えようとしていないから。
変わらないのは方法や実践が足りないから。

 

私も、何かを変えないといけないと思い、必死に努力してきたつもりです。

 

結果的にそれが身になったのは、動き始めてから5年くらいたってから。

 

すぐ結果に結びつくかどうかはわからないけど、少なからず時間がかかるし、仮にすぐに結果に結びついても、脆かったりするかもしれない。

 

今は、盤石だと思っていたようなビジネスモデルや会社だって倒れる時代。

安全地帯なんてないと思った方がいい。

 

自分たちにできることが何かを、考えないといけないんじゃないかと思う。

 

 

 

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

小さな縫製工場から産声を上げたネクタイ専門のファクトリーブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】
国産のシルク生地を使用し、職人のハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。
高級感があり、静かな迫力さえ感じるネクタイは、ビジネス、カジュアル、パーティーなど、
様々なシーンに華を添えます。大切な人への特別なプレゼントとしてもおすすめです。

BRAND SHAKUNONE'(シャクノネ)
FACTORY 〒709-4623
岡山県津山市桑下1333-6
営業時間 10:00~17:00
定休日:土・日・祝
マネージャー 笏本達宏(シャクモトタツヒロ)
E-mail nooto@shakunone.com
オンラインショップ https://shop.shakumoto.co.jp/
コーポレートサイト https://shakumoto.co.jp/

コメントは受け付けていません。

特集