純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね) 静かな迫力が伝わるこだわりのネクタイブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】では、国産のシルク生地とハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。伝統の職人技を活かした高級感のある仕上がりで、ビジネス、カジュアル、パーティーなど、様々なシーンに華を添えます。大切な人への特別なプレゼントとしてもおすすめです。

ネクタイの【コモン】ってどんな柄?

多彩な印象を持ち、印象を大きく決定づけるコモン柄

コモン柄というと、どんなものを想像されますか?

この質問をしてみると、人によってさまざまな答えが返ってきます。

 

 

ドットやストライプみたいに「聞いただけで何となく共通した柄を想像できる」ものとは違い、これといった共通意識を持てないほどに種類がたくさんあるのがコモン柄の特徴です。

 

実際に、小さな花柄もあれば、和柄やアンティーク調の柄もあったり、もはや無限と言っていいくらい多種多様なものがあります。

 

その分、選択の幅があるから選べるというメリットも知っておくと、ネクタイ選びが楽しくなることは間違いありません。

 

 

色使いを少なくすると使いやすくなる。

種類が多いからこそ、シンプルなものから個性的なものまでのふり幅もあります。

そこで覚えておいた方がよいのが、「たくさんの色を使ってないもの」を選ぶと使いやすいということです。

 

たくさんの色を使ってしまうと、派手になってしまう傾向がありますが、色数が少ないと同じ柄であってもシンプルに収まります。

柄が複雑な場合や、ビジネス用に使われるようであれば多くとも3色、できれば2色までに抑えておくとよいでしょう。

 

コモンは本当にたくさんの種類があります。
よろしければ私がおすすめするコモンシリーズをご覧いただければと思います。

 

おすすめコモンシリーズ

 

 

関連情報

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

小さな縫製工場から産声を上げたネクタイ専門のファクトリーブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】
国産のシルク生地を使用し、職人のハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。

ブランド SHAKUNONE'(シャクノネ)
FACTORY 〒709-4623
岡山県津山市桑下1333-6
営業時間 10:00~17:00
定休日:土・日・祝
マネージャー 笏本達宏(シャクモトタツヒロ)
E-mail info@shakumoto.co.jp
オンラインショップ https://shop.shakunone.com/
コーポレートサイト https://shakumoto.co.jp/

コメントは受け付けていません。

特集