純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね) 静かな迫力が伝わるこだわりのネクタイブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】では、国産のシルク生地とハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。伝統の職人技を活かした高級感のある仕上がりで、ビジネス、カジュアル、パーティーなど、様々なシーンに華を添えます。大切な人への特別なプレゼントとしてもおすすめです。

【定番ネクタイ】SHAKUNONE(しゃくのね)オリジナルの誠実の淡い紺

【定番シリーズ】誠実の淡い紺のご紹介

こんにちは。

ネクタイブランドSHAKUNONE'(しゃくのね)マネージャーのシャクモトです。

 

私たちがお届けするネクタイは、毎シーズン商品を入れ替えながらお届けしています。

一点ずつではなく、様々なデザインのネクタイを少しずつお仕立てしています。

 

オンラインショップやイベント販売などで商品を紹介させて頂いていると、色んなお客様に出会うことができ、様々な感性を知ることができます。

 

そんな中でも定番のシリーズとしてリリースして、ブランド発足当初から根強い人気があるのが、オリジナルロゴシリーズです。

 

シーズンごとに新色を出していたりもするのですが、中でもずっと人気でお客様に支持を頂いているネクタイがあります。それが【誠実の淡い紺】です。

 

オンラインはコチラ

 

オリジナルロゴシリーズはSHAKUNONEのブランドロゴを一方方向にあしらったデザインになっており、その配色も土台の色と同色で織り込んでいます。

 

そのため、遠くから見ると一見無地にも見えますが、近くで見ると色の濃淡で柄が浮き出て見えます。

 

中でも、誠実の淡い紺は、幅広い年齢層の方に支持をいただいている色になります。

 

 

商品の名前にもなっているように、誠実さが伝わる紺色を採用しているのですが、暗くなりすぎないように淡さを加えています。

 

見る角度によっては見え方も変化し、深さを感じることだけでなく、どんなスーツスタイルにも馴染む自然な色合いは評価が高く、同じネクタイをリピートで選ばれる方もいらっしゃいます。

 

シンプルといえばシンプルですが、立体的な織りになっていて、その独特の質感は奥行きすら感じることができます。

 

幅広い年齢層の方に支持を頂いているとお伝えしましたが、とりわけ、若い方に圧倒的支持を受けるモノになっています。

 

2017年に実施したクラウドファンディングで誕生した色になりますが、その際に選ばれた6色の中でも1位の支援額を集めた色なんです。

 

裏地とブランド

通常ネクタイの裏地はポリエステルなどが使われていることが多いですが、SHKUNONE’のネクタイは表地と同じシルク生地、もしくはそれに相当するアクセント裏地を使用しています。

 

さらに、多くのネクタイのブランドタグは横向きなのに対して、SHAKUNONEは縦書きのブランド表記になっています。これは、日本の縦書きの文化を残した仕様になっており、商品のクオリティに対する自信プライドの象徴でもあります。

 

もし、アナタが魅力を感じて頂けたなら、是非一度ご覧になってみてください。

 

 

関連情報

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

小さな縫製工場から産声を上げたネクタイ専門のファクトリーブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】
国産のシルク生地を使用し、職人のハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。
高級感があり、静かな迫力さえ感じるネクタイは、ビジネス、カジュアル、パーティーなど、
様々なシーンに華を添えます。大切な人への特別なプレゼントとしてもおすすめです。

BRAND SHAKUNONE'(シャクノネ)
FACTORY 〒709-4623
岡山県津山市桑下1333-6
営業時間 10:00~17:00
定休日:土・日・祝
マネージャー 笏本達宏(シャクモトタツヒロ)
E-mail nooto@shakunone.com
オンラインショップ https://shop.shakumoto.co.jp/
コーポレートサイト https://shakumoto.co.jp/

コメントは受け付けていません。

特集