純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね) 静かな迫力が伝わるこだわりのネクタイブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】では、国産のシルク生地とハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。伝統の職人技を活かした高級感のある仕上がりで、ビジネス、カジュアル、パーティーなど、様々なシーンに華を添えます。大切な人への特別なプレゼントとしてもおすすめです。

ネクタイは通販(ネットショップ)で買ってもいいの?プロが教えるポイント。

ネクタイを通販(ネットショップ)で買うこと。

皆さんネクタイを購入される時はどこで選ばれていますか?

大きく分けると、お店(実際の商品を見て選ぶ)もしくは、ネットショップ通販(インターネット上で注文)の2つの方法があると思います。

       

しかし、お気に入りのネクタイを探したり、大切な人への贈り物として選ぶ時に、
「ネットショップでネクタイ買ってもいいのかな?」と悩まれることもあるのではないでしょうか。

 

確かに、店舗で購入する場合は「目の前に本物の商品がある」のですが、ネットショップの場合は「あくまで画像判断」になることが大きな悩みの原因になっています。

 

ですが、結論から申し上げて、「ネクタイはネットで買っていただいても大丈夫」です。

 

ではなぜ、ネクタイをネットショップ(通販)で買っても良いのか?ということについて、〈店舗販売〉〈ネットショップ〉販売の両面を経験し、ネクタイが大好きなわたしが経験してきた上で感じていることを盛り込みながら解説させて頂きます。

 

ネクタイをネットで買っても良い理由その1【サイズに左右されにくい】

 

様々なものがネットショップを通して販売されていて、それを利用することも当たり前になった現代において、どうしても不安になってしまうのが「サイズ」だと思います。
シャツやズボンなどはやはりその人に応じてサイズ感は異なり、同じ身長の人でも体型によってMやLと変動することはよくあることです。

しかし、ネクタイはサイズ感に左右されにくい傾向があります。
もちろん厳密なことを言えばサイズは細かく分類されてはいますが、全長が142cm~145cmのものが多く流通しており、そのくらいの長さを選んで頂けていれば多少のお好みはあるかもしれませんが、問題なく使用していただけます。

 

特別に長いモノや短いモノをお探しの場合は、店舗にお問い合わせ頂いたり、インポートブランドからお選びいただくと良いかもしれません。

 

ネクタイをネットで買っても良い理由その2【種類の多さ】

 

百貨店から専門店まで、いろんな店舗形態でネクタイは販売されています。
もちろん、色やデザイン、質感を確認するためには本物を見るのが一番確実なので店舗で購入されるのも良いです。
ただ、近年はクールビスやビジネスファッションのカジュアル化が進み、ネクタイの売り場は縮小傾向にあります。
様々なブランドがある売り場も楽しいですが、店舗になると「場所が限られている」ために、豊富に見えても1ブランドの展開数は非常に少ないケースがほとんどで、お目当てのブランドを見つけても気に入ったネクタイに出会えないことも多々あります。

 

 

それに比べて、ネットショップになるとどうでしょうか。
もちろんブランドによって商品のレパートリーや在庫は様々ですが、限られて店舗展開と比べると豊富な種類のネクタイがあるケースが多いです。
さらに、総合的なファッションブランドのネクタイ部門になると商品数は少なくなり、ネクタイの専門ブランドなどになると、皆さんが想像しているよりもたくさんの種類の商品があることが多いです。

 

やはり、たくさんある中からお気に入りの一本を、また喜んで頂けるプレゼントを選ぶなら専門系のネクタイブランドのネットショップをご覧になられることをオススメしています。

 

ネクタイをネットで買っても良い理由その2【こだわりの逸品がある】

ネクタイはもちろん男性が購入されるケースもあると思いますが、プレゼントとして選ばれることも多く、女性が選ばれることが多いものです。むしろ男性がご自身で購入されるよりも多いのではないかと思うくらいです。

それは私が実際に店舗の最前線に立ってみても、オンラインショップを運営していても感じることです。
男性がご自身で選ばれる際は、明確に欲しいものが決まっているケースが多いのですが、

今回は、プレゼントに選ぶ女性目線で書いてみたいと思います。

オススメのブランドはコチラ

まず、男性は「少し語りたくなるような小さなこだわり」が大好きです。

※おそらく読んでくださっている男性で頷いてくださっている方もいらっしゃることでしょう。

 

もちろん好みもありますが、飲食店で言うところの「隠れた名店」的なイメージです。
ファッションにおいてもそれは同じことで、誰もが知っているというよりは知っている人は知っているといった感覚のものを好みます。

 

一般的に店舗で販売されているネクタイは、大手のメーカーは作っている場合が多く、上記のようなテイストの商品は比較的少ない傾向にありますが、ネットの中にはいくつかあまり店では見ることができない、知る人ぞ知る名店が存在しています。

 

確かに、店舗で購入する安心感と比べるとネットショップには本物が見られない不安があります。

 

そこで選ぶポイントとしてお伝えしたい絶対的なポイントは「写真のキレイさ」です。

当たり前のことに感じますが、意外とこうしたところに気配りができていないショップもあります。

 

   

 

上記している左右の写真を見比べてみてください。

これは私が同じ商品を同じ角度から撮影したものになります。

 

ライティング等は同じ条件ですが、左はただ撮影をしただけでひと手間をかけていません。
しかし、右側の写真はお客様により本物に近い状態の写真を提供する為に設定から微調整までを施したものになります。

 

見て頂ければ一目瞭然かと思いますが、皆さんならどちらを選ばれますか?

 

一枚の写真でも、ひと手間と心使いがあふれるネットショップは存在しています。
というよりも、写真にすべてが映し出されているといっても過言ではありません。

 

ですので、皆様がネットショプでネクタイを選ばれる際にはこのポイントを押さえておかれるととても役立つと思います。

 

最後に

もちろんネットショップで買うことがすべてではありませんし、店舗販売は、本物を見て購入できるという安心感があります。どちらかでなければならないと決めてしまうのではなく、最適な方法で選んべる方法を選択することが重要です。

 

自分用の一本に、大切な人へのプレゼントにネクタイを選ばれる際には是非参考にしてみてください。

関連情報

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

純国産・ハンドメイドのシルク生地ネクタイ | SHAKUNONE(しゃくのね)

小さな縫製工場から産声を上げたネクタイ専門のファクトリーブランド【SHAKUNONE(しゃくのね)】
国産のシルク生地を使用し、職人のハンドメイドにこだわり一本一本丁寧にお仕立てしております。

ブランド SHAKUNONE'(シャクノネ)
FACTORY 〒709-4623
岡山県津山市桑下1333-6
営業時間 10:00~17:00
定休日:土・日・祝
マネージャー 笏本達宏(シャクモトタツヒロ)
E-mail info@shakumoto.co.jp
オンラインショップ https://shop.shakunone.com/
コーポレートサイト https://shakumoto.co.jp/

コメントは受け付けていません。

特集